植毛による頭皮の異常|リッジングの恐怖とは

MENU

更新日:2017/09/25

植毛のリスク!リッジングとは

植毛のリスクとしてほとんど知られていない“リッジング”について解説します。専門医でさえ把握していないこともありますが、発生するリスクが有ることは事実です。

 

特に、一昔前に植毛した方の多くに現れた現象になります。現在でも全くおこらないわけではないので、こちらで詳しくお話しします。

リッジングの状況とは?

植毛した部位周辺が隆起する

 

隆起した皮膚>基本的にうねりのような状況が頭皮に現れます。人それぞれの症状には違いがあるので、頭皮が隆起したり、うねったりしている状況の総称として“リッジング”と呼んでいます。

 

髪の毛でカモフラージュされているケースもあるので、本人でもリッジングに気づかない事はありますが、髪の毛を掻きあげた時などに目立ってしまうケースが多く報告されています。

なぜリッジングが起こるのか?

  • 植えつける髪の毛を頭皮に植え込むので、毛や毛根の影響で頭皮が盛り上がってしまう
  • 髪の毛を植える時に頭皮にダメージがあたえられるので、その影響で頭皮が盛り上ってしまう

二つの理由がリッジングの原因とされています。

 

リッジング現象ですが、近年はほとんど見られなくなりました。植毛方法によって起こりやすかったり、起こりにくかったりすると考えられます。

 

パンチ式植毛法(パンチ・グラフト)が原因の可能性が高い

 

以前行われていた植毛法としてパンチ式植毛法がありますが、自毛植毛の原点とされているものです。1950年代に生み出されたものなので、現在ではほとんど行われていません。リッジング以外にも仕上がりの不自然さなど、様々なデメリットがあるとされています。

 

パンチ式植毛とリッジングの関係性ですが、3ミリから4ミリサイズの株に分けて植えつけることが問題になります。株わけのサイズが非常に大きいので、頭皮に大きな影響を与えてしまいます。

 

頭皮内部の組織が破壊されてしまい、線維化してしまったことで頭皮に隆起現象が起こると想定されています(切り傷などの傷跡が盛り上がるのと同じ原理です)。

 

※他にも、ニードル植毛でリッジングが起こりやすいとされているので注意しましょう。ニードルとは針の事ですが、針を使って毛を植え込むのです。パンチ式植毛法と同じように頭皮に大きな影響を与えてしまう可能性が高い植毛方法です。

リッジング現象が起こってしまった場合の対処方法

確実な対処方法とは

 

頭皮の隆起をなくすためには、その部分を切り取ってしまうしかありません。ただ毛も抜けてしまうので、この方法は有効な対策方法とは言えません。

 

ステロイド注射を利用する

 

ステロイドには硬くなってしまった組織を柔らかくする機能があります。頭皮が固く隆起してしまった場合には一定の効果があるとされますが、リッジングに対して確実な効果があるとはされていません。効果は限定的です。

 

リッジング対策を行っている植毛クリニックの“ヨコ美クリニック”でも、“ステロイドの効果は確実ではない”と正直に公表しています。

 

植毛を行う

 

パンチ式植毛法やニードル植毛ではない方法で、リッジングが起こっている部位に植毛するのが最もおすすめの対処法です。

 

カモフラージュが目的でありリッジング自体をなくすことはできませんが、頭皮に与える影響も考慮し実際に副作用が出てしまった方の多くが再度の植毛手術で対応しています。

 

※保証制度があるクリニックであれば、再度の植毛手術が安く受けられる場合もあります。

植毛経験者による同じ目線でのアドバイス

「誰にアドバイスを求めるべきか?」それは実際に植毛を体験した人です。

アイランドタワークリニックのアドバイザー(問い合わせ相談対応スタッフ)は、全員が元々はお客さんという異例のクリニックです。

つまり、植毛をやる前の悩みや不安な気持ちやなども経験していて、現在進行形の植毛ユーザーとしての感想や、実生活における体験談を聞くことができるので、アドバイザーとしては最適です。

1人でもんもんと悩んでいるだけでは状況は何も変わらないどころか、薄毛や抜け毛は進行していきます。植毛手術をやる、やらないは別として、なるべく早めに相談をして、プロのアドバイスを受けることをおすすめします。

もちろん植毛はメリットばかりではなく、費用なども高額なので、特にリスクやデメリット、その後のメンテナンスなどはしっかりと聞いておくと良いでしょう。

植毛はなかなか他人に相談できるものではありません。実際に今抱えている植毛への不安や問題点、ぶっちゃけた質問・疑問を植毛を経験しているプロの毛髪アドバイザーにぶちまけてください。

無料だからこそ怖い・・・。気になるカウンセリング後の売り込みは?

植毛のリスクであるリッジングとは


相当数の口コミを調査しましたが、上記のお約束の通り、無料相談後の無理な押し売り、売り込みへのクレームは一切ありませんのでした。相談前はかなり不安があったが、悩みをぶちまけて気分がすごく楽になった、プロからの具体的なアドバイスが参考になったという感想が多かったです。

>>毛髪アドバイザーへの無料相談はこちら<<




30代男性の植毛体験者インタビュー(約3分)施術箇所:M字・生え際

※1分45秒からの「施術の翌日はどうしていたか?
※2分49秒からの「薄毛に悩む方に伝えたいこと」は参考になります。


40代男性の植毛体験者インタビュー(約9分半)施術箇所:前頭部〜頭頂部

※1分35秒からの「短い毛は生えてきたけど・・・」
※3分20秒からの「薄毛に悩む方に伝えたいこと」は参考になります。

2016年5月施術:移植株数2200グラフト(約5500本相当)