植毛治療の支払い|医療ローンの利用の流れと年率

MENU

更新日:2017/09/25

植毛治療の支払い|医療ローンの利用の流れと年率

植毛にかかるお金 ローン

植毛治療で薄毛を改善しようと思っても、決意だけではどうにもなりません。3,000本移植するためには、100万円前後の費用が発生してしまうのです。

 

こちらでは植毛の費用を一括で支払えないと考えているアナタに向けて、植毛治療とローンの関係性についてお話しします。

 

 

利用する時の流れ、そしてどのくらいの年率になるのか、といったことを具体例を示して解説します。

 

とりあえず、すぐにでも植毛して薄毛を何とかしたい、と思っている方は必見です。

メディカルローン(医療ローン)を利用する流れ

治療予約前にローンの事前に審査を受ける(クリニックによっては予約後審査でもOK)

審査に申し込んだから、確認などの連絡が「ローン業者」からある

治療開始前に審査通過の連絡があれば契約する

植毛知慮を医療クリニックと契約し、治療開始

おおまかな流れになります。ローンへの申し込みについては、カウンセリングの時に話を聞いてみてください。予約前に審査を受ければいいのか、予約を受けてからでも審査を受けて良いのかが教えてもらえます。

 

メディカルローンを突破するためにはどうしたら良いのか?

 

  • 年齢が20歳以上であること(保証人がいる場合には20歳未満でも利用できることもある)
  • 安定した収入があること
  • 収入など自身に問題がある場合には保証人が用意できること
  • ブラックリスト(個人信用情報に記載されるマイナスな情報)に掲載されていないこと

 

メディカルローンの審査は簡単に突破できるものではありません。それなりの難易度となります。審査難易度は消費者金融業者と同等とのイメージをするかもしれませんが、金額は100万円前後になることもあるので、少し厳しくなります。

 

特に注意して欲しいのがブラックリストになります。過去にキャッシングを利用していた経験がある方は、掲載されている可能性が少なからずあります。

 

植毛費用系メディカルローンで引っかかる可能性のあるブラックリスト条件

  • 過去に債務整理をしたことがある
  • 支払いに関して長期間の滞納をしたことがある
  • 続けてキャッシングの審査に申し込んだことがある(ひと月以内に3社以上)
  • クレジットカードや消費者金融などを強制退会させられたことがある

 

いくつもメディカルローンが利用できない可能性がありますが、実はブラックリストにも時効があります。掲載され続けて、永遠にローンが利用できないわけではありません。

 

例えば、債務整理に関しても5年から10年経てばその情報が消去されるわけです。安心してくださいね。

メディカルローンの返済について

 

各業者によって、支払い回数などには差がありますが、基本的に60回払い程度が限度になります。5年以内で完済を目指すわけです。

 

ボーナス払いに関しても対応しているので、もしもボーナスを貰えるような雇用形態では働いているのであれば利用しましょう。メディカルローンの支払いを少しでも早く切り上げることが、返済総額を減らすコツでもあります。

 

ヨコ美クリニックの場合は、月々の返済は3,000円からOKとされます。月々の少額返済も対応しているので、生活にそれほど影響をあたえないでことも多いですよ。

メディカルローン(医療ローン)の年率はどれくらい?

5パーセントから10パーセントくらいが目安

 

業者によってもかなり差があるのは事実ですが、基本的に10%は切ってきます。植毛費用にのみ使うので、ここで言うメディカルローンは目的別ローンの一つです。貸し出す業者としても支払い目的が明確なので、比較的有利な条件で貸し出してくれます。

 

ただし、ローン業者によっては年率が大きく異なってくるので注意してください。

信販業者の年率の目安とは?

 

セディナ

10%弱になります。

 

アプラス・オリコ・ジャックス・セディナといった有名信販業者で取り扱っている医療ローンは、9.0%に設定されており、医療ローンの中では高額となります。

銀行メディカルローンの年率の目安とは?

 

5%台から6%ほどになります。銀行は全体的に年率が低めに設定されているわけですが、メディカルローンに関しても比較的有利になります。

 

千葉銀行のメディカルローンであれば、年率で5.0パーセントから5.2%になります。信販業者よりは有利な借り入れができますが、そのかわり審査は厳しくなるので注意しましょう。

 

※各業者の金利は、2015年4月現在のものです。期間によっては、年率が変化する時もあるので、利用したいローン業者の年利情報はこまめにチェックすべきです。

メディカルローンの利用シミュレーション

アイランドタワークリニックのケース

 

アイランドタワークリニックで1,000株を植毛すると、総額で151万2,000円(税込み)になります。

 

頭金を30万円として、残りの費用をメディカルローンを支払うとします。初回の支払いは35,332円です。2回目以降は、月々33,700円の支払いとなります。頭金を合わせた総額では、191万9,232円となります。

 

一括払いができた場合に比べると、40万7,232円も多く支払うわけです。それが利息支払い分となります。

 

もちろん頭金がもう少し多く用意できれば、また状況も大きく変化します。治療費の半額くらいは自身で用意できるようにしておくのがお勧めですよ。

植毛経験者による同じ目線でのアドバイス

「誰にアドバイスを求めるべきか?」それは実際に植毛を体験した人です。

アイランドタワークリニックのアドバイザー(問い合わせ相談対応スタッフ)は、全員が元々はお客さんという異例のクリニックです。

つまり、植毛をやる前の悩みや不安な気持ちやなども経験していて、現在進行形の植毛ユーザーとしての感想や、実生活における体験談を聞くことができるので、アドバイザーとしては最適です。

1人でもんもんと悩んでいるだけでは状況は何も変わらないどころか、薄毛や抜け毛は進行していきます。植毛手術をやる、やらないは別として、なるべく早めに相談をして、プロのアドバイスを受けることをおすすめします。

もちろん植毛はメリットばかりではなく、費用なども高額なので、特にリスクやデメリット、その後のメンテナンスなどはしっかりと聞いておくと良いでしょう。

植毛はなかなか他人に相談できるものではありません。実際に今抱えている植毛への不安や問題点、ぶっちゃけた質問・疑問を植毛を経験しているプロの毛髪アドバイザーにぶちまけてください。

無料だからこそ怖い・・・。気になるカウンセリング後の売り込みは?

植毛治療の支払い|医療ローンの利用の流れと年率


相当数の口コミを調査しましたが、上記のお約束の通り、無料相談後の無理な押し売り、売り込みへのクレームは一切ありませんのでした。相談前はかなり不安があったが、悩みをぶちまけて気分がすごく楽になった、プロからの具体的なアドバイスが参考になったという感想が多かったです。

>>毛髪アドバイザーへの無料相談はこちら<<




30代男性の植毛体験者インタビュー(約3分)施術箇所:M字・生え際

※1分45秒からの「施術の翌日はどうしていたか?
※2分49秒からの「薄毛に悩む方に伝えたいこと」は参考になります。


40代男性の植毛体験者インタビュー(約9分半)施術箇所:前頭部〜頭頂部

※1分35秒からの「短い毛は生えてきたけど・・・」
※3分20秒からの「薄毛に悩む方に伝えたいこと」は参考になります。

2016年5月施術:移植株数2200グラフト(約5500本相当)